河北病院の基本理念・基本方針です。

河北病院TOP > 基本理念・基本方針

基本理念・基本方針

当院の基本理念と基本方針です。

河北病院の基本理念

私達は、深い愛といつくしみ、誠実さと思いやりのある愛・信・恕を心の支えにした、当院の標語『和顔愛語』を医療・看護・介護・リハビリテーション実施の原点であると考え、その認識の徹底と実施に努め、地域社会での健康と福祉への貢献を目指します。

河北病院の基本方針

当院は、下記を基本方針に掲げています。

  1. 長期療養病床としての役割や使命を十分認識し、治療効果、経済的効果を考えた、合理的かつ整合性のある医療・看護・介護・リハビリテーションを追及します。
  2. 在宅医療を重視し、訪問医療、訪問看護、訪問介護、訪問リハビリテーションなどを推進し、安心して在宅生活が過ごせるよう十分な支援体制を構築します。
  3. サービスの5S(Smile・Sincerity・Speedy・Smart・Speciality)を以って、ベストをつくします。
  4. 患者様の人生が最後まで豊かであるよう、個人の人権と尊厳性を尊重します。
  5. より良い医療・看護・介護・リハビリテーションが行えるように職員間の連携を密にし、チームワークで臨みます。また、研修・研鑽に励むとともに人間的な深さ、温かさを備える人格形成に努力致します。

ページのトップへ戻る